医師のご紹介
 
 
村本 一浩 理事長 村本 一浩 (むらもと かずひろ)
  1957(昭和32)年 八代市生まれ。医学博士。
熊本大学医学部卒業後、熊本大学医学部附属病院第一外科、人吉総合病院、米国・クリーブランドクリニック、熊本地域医療センター外科医長などを経て、2001(平成13)年4月、村本病院を開業。2007(平成19)年10月、熊本消化器外科・村本病院理事長。
日本外科学会専門医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定読影医
 
 
総院長 稲吉 厚 (いなよし あつし)
 

1949(昭和24)年 宮崎県生まれ。医学博士。
熊本大学医学部卒業後、熊本大学第一外科入局、山鹿市立病院、熊本大学病院第一外科、熊本地域医療センター総合診療部長を経て、2012(平成24)年4月くまもと乳腺・胃腸外科病院総院長に就任。

日本消化器外科学会専門医・指導医
日本外科学会専門医・指導医
日本超音波医学会専門医・指導医
日本乳癌学会認定医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定読影医 等

 
 
澤田 俊彦 院 長 澤田 俊彦 (さわだ としひこ)
  1960(昭和35)年熊本市生まれ。
熊本大学医学部卒業後、熊本大学医学部附属病院第一外科、八代市立病院、沖縄・泉崎病院などを経て、熊本地域医療センターで腹腔鏡外科を担当。1999(平成11)年4月熊本消化器外科を開業。2007(平成19)年10月熊本消化器外科・村本病院院長就任。
日本外科学会専門医
 
 
柳澤 克嘉 副院長 柳澤 克嘉  (やなぎさわ かつよし)
  1964(昭和39)年東京都生まれ。
福岡大学医学部卒業後、福岡大学病院麻酔科、北九州市立医療センター麻酔科、沖縄県立八重山病院麻酔科、荒尾市民病院麻酔科(科長)を経て、2001(平成13)年10月村本病院副院長。2007(平成19)年10月熊本消化器外科・村本病院副院長就任。
日本麻酔科学会専門医
日本麻酔学会専門医
 
 
坂口 潮 名誉院長 坂口 潮  (さかぐち うしお)
  1939(昭和14)年熊本市生まれ。医学博士。
熊本大学医学部卒業後、国立がんセンター第一組織病理室に入り、乳がんの研究に携わる。熊本労災病院外科部長、熊本大学医学部附属病院第一外科助手、公立多良木病院院長などを経て、1994(平成6)年、坂口外科クリニックを開業。
日本乳癌学会認定医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定読影医

 
 


 

←トップページへ ↑ページ上部へ


Copyright © 2011 Chemotopia Kumamoto Breast & Gostrointesinal Surgical Hospital.All Rights Reserved.